全国対応で契約書作成や借用書手続き等。離婚・遺言書など公正証書作成手続きも代行
内容証明&公正証書@おのじむ行政書士、東京都港区三田3-2-1-510、03-3454-1288
行政書士 小野知己 行政書士
小野知己

第05080753号


☆事務所外提携行政書士
高辻章代 行政書士
高辻章代

第05082084号

☆事務所外提携行政書士
大原秀人 行政書士
大原秀人

第12081700号
〒108-0073
東京都港区三田3-2-1 
弓和三田ビジデンス510号

営業時間:通常受付
月〜金 10:00〜18:00

応接

24時間受付
TEL:03-3454-1288
FAX:03-6277-7996
info@rights-create.com

お客さまの声

事務所ブログ

許認可はこちら

セミナー
当事務所について
特定商取引法に基く表示
ご依頼方法
ご案内
雑誌掲載
セキュリティ対策
プライバシーポリシー
ミッション
行政書士の選び方
取り扱い業務
契約その他法律に関する書類作成、相談(全国対応)
公正証書
借用書・金銭消費貸借
損害賠償・慰謝料請求
離婚・養育費
賃貸借契約
公正証書遺言・遺贈
振動・騒音NEW
工事騒音被害NEW
詐欺被害
自転車事故
交通事故示談書
webサイト著作権
クーリングオフ
婚約破棄慰謝料請求
内縁・事実婚の慰謝料
認知請求・子の養育費NEW
退職願・労働問題
悪臭被害
官公署に提出する書類作成、手続代理
在留資格入管手続き
パスポート取得申請代行
古物商申請
宅地建物取引業免許
【更新情報】
お客さまの声を追加しました。(2012.6.5)
ブログを更新しました。(2011.3.7)
お客さまの声を追加しました。(2012.3.5)
お客さまの声を追加しました。(2012.1.6)
ブログを更新しました。(2011.12.27)
お客さまの声を追加しました。(2011.12.27)
ブログを更新しました。(2011.12.6)
マンション管理士
マンション管理士
小野法務事務所
区分所有法
標準管理規約
管理業務委託契約
個人情報保護法
行政書士リンク集
・北海道/東北/関東1
・関東2
・関東3/信越/北陸/東海
・近畿
・中国/四国/九州
法律用語集
AERAの取材を受けました!
Yahoo!セカンドライフの特選ブログに小野行政書士のブログ掲載されました!
ブログへ

オレンジリボンネット

頼れる街の法律家行政書士

其の一 こんな場合でも

Q. 私の相続人は今のところ妻しかいないのですが、
  将来、私と妻との間に生まれてくる子どもに財産を相続させる内容の遺言は作れますか?

A. う〜ん・・・。難しいと思います。 
   奥さまが妊娠しているという訳でもないようなので。。。

【参考】

「胎児は、相続については、既に生まれたものとみなす。」

胎児でもない状態の、生まれてくるかどうかも分からない子どもに
相続させることなんて、できるのかしら・・・。

たぶん無理だろうと思いつつも、公証人の先生に聞いてみた


公証人
「胎児でもない状態ですと難しいと思います。

まずは、今の奥さまに全財産を残す遺言を作って、

その後子どもが生まれたら、遺言を作り直すという方法でいかがでしょうか。」

・・・なるほど。依頼者に提案したところOKとのこと。




Q. ワシには、家内と息子が3人おるんじゃが、
息子たちも全員独立したし、家内の将来を考えて家内だけに財産を渡そうと思っておる。
大丈夫じゃろ?

A. 大丈夫じゃよ。おっとっと。でも、その場合は相続人の遺留分に注意してください!


【参考】

・直系尊属(親・祖父母など)のみが相続人の場合 3分の1

・それ以外の相続人(配偶者・子・孫など) 2分の1

・兄弟姉妹は・・・なし

遺留分は、相続人に認められている権利なので、放棄するよう強制することはできません。
なので、遺言書には次のように書きましょう。

例:遺留分を行使しないよう相続人にお願いする

遺言者は、子豊臣秀頼(平成○年○月○日生)においては、遺言者の意思を尊重し
遺留分減殺請求をせず、又は相続を放棄することを強く望む。


其の二 実際に遺言書を作ってみよう!

■ 遺言者(遺言をのこすひと)、相続人の記載は、氏名・生年月日を明確に表示する。

■ 受遺者(「じゅいしゃ」と読みます。相続人以外で遺産をプレゼントされるラッキーな
ひと)に関しては氏名・生年月日・住所を記載する。

例1 (相続人に財産を遺す場合)

遺言者 豊臣秀吉(昭和○○年○月○日生)は、〜〜を、

妻ねね(昭和●●年●月●日生)に相続させる。

例2 (相続人以外に財産を遺す場合)

遺言者 豊臣秀吉(昭和○○年○月○日生)は、〜〜を、

織田信長(昭和■年■月■日生 東京都港区〜)に遺贈する。


「相続させる。」「遺贈する。」の違い

自分の相続人(配偶者・子・親など)に財産を遺す遺言を書く場合は、
「相続させる。」

自分の相続人以外の人間または法人(友人・ボランティア団体など)に財産を遺す場合は、
自分の相続人ではないため、「遺贈する。」


■ 補充遺言

財産の分配に関して、第一希望、第二希望、第三希望というように
「万が一・・・」のときに関して取り決める遺言のことを「補充遺言」といいます。

例:補充遺言

遺言者は、遺言者の妻ねねが遺言者の死亡以前に死亡したときは、前条により妻ねね

に相続させるとした財産を、遺言者の母なか(昭和○年○月○日生)に相続させる。

■ 遺言執行者

遺言者の死亡後、遺言の内容を迅速に実現するために、規定しておくこと。

遺言執行者は、相続人であっても可。でも・・・

遺言執行者には強力な権限があるので、相続人の同意なしに被相続人の預金を引き出したりできるため

相続人同士の感情的なトラブルになる可能性があります!

心配な場合は、守秘義務のある行政書士を遺言執行者になるよう遺言で決めておきましょう。


其の三 遺言書を公正証書にしよう!

公正証書遺言を作る場合、
多くの必要書類と証人2人を用意しなければいけません。

1、公証役場に提出する書類一覧

 ・遺言書原案

 ・遺言者と相続人との関係が分かる戸籍謄本(必要であれば除籍謄本も)

 ・遺言者と相続人との相続関係説明図

 ・遺言者の印鑑登録証明書(発行後3ヶ月以内)

 ・相続財産リスト

※ 相続財産に不動産がある場合は、あと2つ

 ・不動産登記簿の写し(謄本)

 ・固定資産税評価証明書

●遺言書原案 

遺言書原案の作成を参照。

※ 自筆でなくてもOK ワープロ可

●遺言者と相続人との関係が分かる戸籍謄本

現在の戸籍謄本に相続人が全て記載されていれば、現在の戸籍謄本のみ。

現在の戸籍謄本に記載されていない相続人について遺言書に記載する場合は

遺言者と相続人の関係が分かる除籍謄本も必要なる場合がありますよ〜。

遺言者と相続人との相続関係説明図

プチ家系図。

必ず必要ではないが、公証人が把握しやすいように作成するべきでしょう。

相続関係説明図を提出した場合は、収集した戸籍・除籍は返却されるので安心

ちなみに、当事務所は家系図作成の経験も豊富です。結構感動しますよ〜。(宣伝)

遺言者の印鑑登録証明書(発行後3ヶ月以内)


暗証番号を聞かれる自治体もあるようなので、その都度役所のホームページや電話で確認してください。

相続財産リスト

■ 相続財産の一覧表を作る

■ 銀行口座等は、金融機関名・預金の種類・口座番号を記載すること。

■ 不動産は不動産登記簿の表示どおりに記載すること。
  住民票上の自宅住所とは違うことがあるので注意が必要です!

※生命保険は相続財産ではないので、書かなくてもオッケーです、はい。

不動産登記簿謄本

住民票上の番地と登記簿上の地番は違うことが多いので、確認すること。
権利証や法務局で調べる。

固定資産税評価証明書

市町村役場で取れる。
ただし、23区の場合は区役所ではなく、管轄の都税事務所でないと取れません。
・・・めんどくさ〜(汗)

2、証人になってくれる人を探す

公正証書遺言を作る場合、証人が必要です。

しかも2人・・・ガクッ

しかも、相続人などの利害関係がある方は証人になれません!

また、証人になってくれた方が、
遺言書の内容をベラベラしゃべらないとも限りません。

証人は、守秘義務のある行政書士が適任です。

合同事務所である当事務所だからこそ、
迅速に、証人行政書士2名が対応できます。

3、公正証書遺言作成当日に用意するもの

・実印

・身分証明書 (運転免許証など)

・公証役場に支払う手数料



こんなにめんどうな公正証書遺言・・・。
役所とか公証役場なんて行ってる時間ないよ!
という方は、ぜひ当事務所へ。
たった1回公証役場へ行くだけで、あなたの望みどおりの遺言書が完成します!

当事務所にお支払いいただく書面作成・相談・報酬
自筆証書遺言草案作成
42,000円(税込)
公証役場手続き代行
(公証役場との打ち合わせ・必要書類の収集)
52,500円(税込)
証人費用(2名必要です)
(1名につき)10,500円(税込)

ご相談はこちらから
無料相談フォーム

当事務所は5つの安心をお約束します
安心その1 正式ご依頼までは費用は一切かかりません。
無料メール・電話問合せ、FAX相談など100%納得の上でご依頼下さい!
あなたのお悩み解決のため、最適なプランを無料でご提案いたします。
また、案件によっては法律に規制があり、お受けできない場合もございます。
当然ですが、何のメリットも無い業務を押し売りしませんのでご安心下さい。
安心その2 当事務所の商品は”一つでも不安のない生活”のお手伝いです。
夜も眠れないほど一人で考えて悩んでいませんか?
残念ながら、今の日本の法律は完全ではありません。
弱者・被害者でもなるべくお金をかけず、効果的な手を打ちましょう。
安心その3 お客様の意向に添うよう3人の法律家が完全サポート。
『私は”こう”したい!』大切な想いを実現させましょう。
あなたと一緒に解決できる実践・行動派の私たち男女3人にお任せ下さい。迅速で心のこもった確実な対応でイライラせずに済むことでしょう。
安心その4 個人情報は保護されます。詳細は個人情報保護
自宅兼事務所ではありませんので、〒などの書面も確実にやり取りできます。
また行政書士法により守秘義務がありますので、ご依頼についての秘密は守られます。こっそり内緒で依頼できますので、誰にも知られず解決も可能です。
安心その5 報酬は明確表示!ご依頼内容はご自由にお選びいただけます。
もちろん、成功報酬など追加請求など一切ありませんのでご安心ください。
新規のご依頼はお申込者数を限定し個別にきめ細やかなケアを約束します。
時間がかかる案件もありますが、全力でお手伝いさせていただきます。

『一瞬の勇気が、すべてを変えます。一緒に頑張りましょう』↓↓↓


無料相談フォーム
お問い合わせ、ありがとうございます!!!
今すぐ、ご記入ください!先着順にご回答いたします。
きっとあなたのココロのつかえが解消されることでしょう。

●以下に必要事項をご記入のうえ、「送信」ボタンを押してください。
個人情報保護方針
ご希望の対応は?*
ご相談内容*
(具体的な事件概要)
いつ頃からですか?
証拠は何がありますか?
相手の対応は?
今後について*
どのような解決を望みますか?最優先は何ですか?
ご回答の連絡方法* 電話を希望 メールのみ FAX・郵送
お手続きご希望の時期は?* 今すぐにでも 一か月くらい先 三か月以上先
お名前* (全角漢字)
」「」は「高」「崎」に置き換えてご入力下さい。
住所*

(例)港区三田3-2-1
メールアドレス*
(半角、PC用のアドレスをご入力ください)
携帯メールアドレス
(エラー防止のため、PCメール受信設定をしてからご入力ください)
電話番号*
(お電話をおかけしても良い携帯などのご連絡先)
FAX
(ご案内をお送り出来ます)
性別 女性 男性
今スグ、送信して下さい!

遅くても2営業日(48時間以内)に必ずお返事いたしますので、お待ちください。

※携帯メールやフリーメールは返信できない場合がございます。


※上記フォームがご使用いただけない方はこちら:info@rights-create.comまで上記必要事項をメールでご連絡ください。
FAXでもお問い合わせいただけます。→ ご相談シート(PDF)PDF
プリントアウトしていただき、ご相談内容をご記入いただき
FAX:03-6277-7996までお送りください。

法律の世界ではこう言われています・・・
【権利行使を怠った者は、法による助力を与えるに値しない】